ホーム » スタッフブログ » 摩耶山天上寺・彼岸の夕日

摩耶山天上寺・彼岸の夕日

NiwaNaviImage
摩耶山のとうり天上寺は、庭園家 西桂先生の監修により摩耶創生の庭を弊社で改修させて頂きました。摩耶山の標高700mにあり瀬戸内海が眺望でき、境内に真西を向けた参道を整備させて頂きました。
春・秋のお彼岸の時期は参道の突き当りに設けた天に続く通天門に夕日が入ります。仏教界では、お彼岸の時期の夕日は先祖のいる極楽浄土の方向をしめします。


コメント

コメントを書き込む